LEKOODO

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
tomoya miura photo exhibition 22:00

すでに始まっております、こちらに参加しております↓

tomoya miura photo exhibition
三浦知也の写真展』
2011.04.13 wed - 04.25 mon at ON READING (nagoya)
2011.05.13 fri - 05.18 wed at NO.12GALLERY (tokyo)

同時にポストカード展が開催されております。
ポストカードは1枚100円で販売し、その全額を震災の義援金として寄付致します。

参加アーティスト
イルリメ illreme
永山愛樹 yoshiki nagayama (TURTLE ISLAND)
松井一平 ippei matsui (TEASI)
鷲尾友之 tomoyuki washio
宮地 行雄 yukio miyachi (chaoschannel)
三浦知也 tomoya miura
and more...

ON READING
名古屋市千種区東山通5-19 亀田ビル2A TEL.052-789-0855
名古屋駅より地下鉄東山線で15分、 東山公園駅下車。2番出口より徒歩1分。
ビルのスロ−プ上がり2階。1階はcafe metsa。
OPEN 12:00-20:00

NO.12GALLERY
東京都渋谷区上原2-29-13 TEL. 03-3468-2445
小田急線 東北沢駅 徒歩約10分 /
京王井の頭線 駒場東大前駅 徒歩約8分
OPEN 13:00-20:00

http://miuracamera.com/

| 日常 | - | trackbacks(0) | posted by lekoleko -
PAAP 3rd/PARODY 14:02

昨年発売されたアルバムなのですが、こちらのジャケット絵を担当致しました。

PAAP 3rd/PARODY(季刊棚レコード第四号)
300プレス、ライブ会場手売りのみ。
http://d.hatena.ne.jp/tanarecord/

| 日常 | - | trackbacks(0) | posted by lekoleko -
急遽決定 16:02
本日10/24(日)に行われるNICE VIEW×6EYES@HuckFinn
にて急遽DJ参加することになりました・・ただ、DJといっても自分の家で聴くみたいに音楽を流すだけなので気分次第でめちゃめちゃな展開になりそうです。
この2組のツーマンGIGは楽しそうです。
※大切なお知らせ(gofishサイトよりコピペ)
10/24(日)に行われるNICE VIEW×6EYES@HuckFinnのときですが‥
NICE VIEWのベース兼ボーカル担当の大塚弘一郎が(健全且つ家庭的な理由で)出演できなくなった為、元Suspiriaで現在は山本精一率いる「PARA」や元スーパーカーのナカコーのソロユニット「iLL」にも参加する鍵盤弾きの西滝太をゲストに迎えた「NICE VIEW2/3 feat 西滝太」でライブをすることになりました

西さんは2ndアルバム「SOPHISTICATED AND BARBARIAN」にも「コンドームシティーの崩壊」という曲にゲスト参加して頂いたり、SuspiriaとNICE IEWの合体ユニット「Nicepiria」で一緒に演奏をしたりといろいろ絡んできましたが‥
NICE VIEW15年(!)の歴史の中でもこういった形でのライブは初めての試みです

くわしくは
こちらまで
| 日常 | - | trackbacks(0) | posted by lekoleko -
少太陽 22:19
Sweet Dreamsの4号目が出ました。まさかこんなに分厚い本だとは。冬の寒い時期や、今年の暑かった夏に、フクさんはこれをコツコツ作っていたんだなぁ。まんが道の、『少太陽』が出来あがったシーンを思いだした。持った感じが、これまでの三冊と違ってずっしりしててイイ。ある日たまたま知った音楽とか、「アレ?たしかSweet Dreamsに載ってた気がする・・」と思い出したように開けるとやっぱり載ってたり。Sweet Dreamsは、反復して読める時限爆弾が至る所にセットされているような本だと思う。もしかして今日楽しめなくても、一年後の自分にとって楽しめる記事を発見するかもしれないってのが嬉しい。

誰かがコツコツ作ったものを手に取ったり聴いたりするってことは、その人の人生の時間をカタチとして見せてもらっている気がして、お腹が痛くなるような緊張と興奮を感じます。
| 日常 | - | trackbacks(0) | posted by lekoleko -
| 1/1 |